成長余地の多さから期待が出来る決済手段

2019年2月、新しい送金サービスが登場しました。
それが「ペイトラ」です。
ペイトラは登場早々早速オンラインカジノユーザーから熱い眼差しを向けられるようになりましたが、実際どのような送金サービスなのかチェックしてみるとしましょう。

ペイトラの魅力とは?

ペイトラの魅力とは?

ペイトラは後発の送金サービスということで、いくつかの魅力があります。
後発である以上、先駆者たちに劣るようでは見向きもされません。
先駆者よりも魅力的な点がなければ、新たにユーザーを獲得することはできませんので、いくつかアイウォレットやエコペイズといった先に登場している送金サービスよりも優れている点があります。

まずは維持費や振込手数料の安さです。
送金サービスは、お金を送金する際の手数料等で利益を得るシステムとなっています。
利益だけではなく、実際にお金がかかるものなので、手数料をどれくらいに設定するかはそれぞれの業者によって異なるものですが、ペイトラは後発ということで、それらを低く設定しています。
一日200,000ドルまでとの設定があるにせよ、それでも手数料が安いという特徴はオンラインカジノをガンガン楽しみたいユーザーにとっては魅力的なのではないでしょうか。

一度の出金での手数料にそこまでの差がないとしても、何度も利用するのであれば差額が徐々に広がっていきますので、手数料等は安いに越したことはありません。
その点では、ペイトラは多くのオンラインカジノにとって注目に値する送金サービスと言えるのではないでしょうか。

インターフェースの作り込みも魅力

送金サービスは維持費や手数料等も大切ですが、「どれだけ使いやすいのか」という点もまた、大切なことなのではないでしょうか。
維持費や手数料が安いとしても、使いにくいサービスであれば次第に敬遠するようになることでしょう。
入金まで煩わしかったり、操作が複雑なのでよく分からないようなシステムであれば、いくら安いとしても受け入れられることはないでしょう。
ましてや後発であるため、分かりにくいようであれば「わざわざ変える必要はない」と思うユーザーも多いことでしょう。

ペイトラとしてもその点をよく分かっているからこそ、パソコンからでもスマートフォンからでもとても分かりやすいインターフェースを用意してくれている点が特徴です。
直感的に送金までできる点は多くのユーザーから好評を博しています。
また、インターフェースのみならず、入会登録等もとても簡単な点も含め、ペイトラは「分かりやすい送金サービス」である点が特徴です。

ペイトラのデメリットは?

ペイトラのデメリットは?

一方でペイトラにデメリットはないのか。
興味を持っている方としてはその点もまた気になる点かと思いますが、デメリットと言うほどではないものの、どうしても他の業者に劣る点としては対応しているオンラインカジノが少ない点が挙げられます。

まだまだ新しいので、対応しているオンラインカジノが少ないので、オンラインカジノを選ぶことになります。
ジパングカジノ、777BABY、カジノジャンボリーには対応しているものの、他のオンラインカジノには未対応になります。
これらはいわばジパンググループのオンラインカジノになりますので、日常的にこれらのオンラインカジノを利用しているユーザーにとっては魅力的かもしれません。
しかし、これらのオンラインカジノをあまり利用していないユーザーにとってはそこまで魅力的な送金サービスとは言い切れないことでしょう。

この点は時間が解決してくれる部分かとは思いますが、新しい分、まだまだこれからといったところでしょう。

ペイトラはあり?なし?

ペイトラはあり?なし?

これらの情報から、ペイトラは魅力的であることはよく分かりますが、ではすぐにでも登録した方が良いのかというと、やはりジパンググループのオンラインカジノを使っているのかどうかという点です。

既にジパンググループのオンラインカジノを楽しんでいるという方であれば、すぐにでもペイトラを登録した方が良いでしょう。
一方で、それらのオンラインカジノには無縁という方は、今すぐに登録する旨味はさほどないかもしれません。
しかしながら、今後対応するオンラインカジノが増えていくことが予想されますので、早い段階で登録しておいた方が良いとの声もあります。

早い段階で登録しておいた方が様々なメリットを受けられる可能性もありますので、ペイトラの成長を考えるのであれば、登録しておくのも良いでしょう。

まとめ

新しいサービス、ペイトラはいわば「まだまだこれから」ではありますが、随所に魅力が詰まっています。
既にジパンググループのオンラインカジノを楽しんでいるユーザーであれば、ペイトラはすぐに登録した方が良いでしょう。
送金サービスのシステムそのものだけではなく、オンラインカジノにどれだけ対応しているのかも問われますので、今後ペイトラがどのようなオンラインカジノに対応していくのか見ものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です