世界中のギャンブルファンをとりこにしているブラックジャックについて、掘り下げて解説していきましょう。

ブラックジャックの遊び方

ブラックジャックを楽しむためにはルールをしっかりと理解しなければなりません。その基本的なルールは大変シンプルです。プレイヤーとディーラーが一対一で対戦するのですが、トランプを使用したカードゲームとなっており、配られるカード合計を「21」に近づけることが勝敗の分かれ目になります。「21」に近づけることが重要となるものの、超えてしまいますとアウトですから、慎重にゲームをすすめる必要があるのです。つまり、「21」から遠かったとしても、敢えて自重することで相手の自滅を待つ手法が存在することになるのです。ここにディーラーとの駆け引きが存在することになり、手に汗握る展開が生じることになります。ただし、オンラインカジノでは一定の基準が存在しており、ディーラー側はその基準に従ってカードをひくことになるのです。これらについてしっかりと理解を深めておきましょう。

ブラックジャックの醍醐味

ブラックジャックの醍醐味は、何といっても役としての「ブラックジャック」を完成させた瞬間でしょう。これは「A」とテンカードの組み合わせで完成する最強の役であり、この組み合わせで勝ちを収めた場合には、ベット額の1.5倍、ベットした額と合わせて2.5倍の払い戻しを受けることができる点が大きな魅力になります。

ブラックジャックのメリット

多くのカジノゲームからブラックジャックを選ぶメリットとして、勝率の高さを挙げる声が寄せられています。実際ブラックジャックの勝率はどれぐらいだと思いますか?その答としましてはペイアウト率を確認することで判断できます。ブラックジャックのペイアウト率は98パーセント以上とされており、驚異的な数値となっています。パチンコやパチスロのペイアウト率は85パーセント程度であると考えられていますから、ブラックジャックがいかに優れた数値となっているかを判断できることでしょう。

ブラックジャック攻略法

ブラックジャックを極めたいと思うならば、攻略法をしっかりと身に着けることが重要となります。そのための近道になるのがベーシックストラテジーであり、直訳すれば基本戦略ということになります。これは、自分の手札とディーラーのオープンカードを比較することで最適なアクションが示されているものであり、極めて理論的なアクションとなっています。もちろんベーシックストラテジーに基づいたアクションが必ず正解ということはないのですが、ペイアウト率を高めるためには重要となるのです。しっかりと身に着けるようにしてください。